2016年8月25日木曜日

化学部合宿報告【塩づくり編】

 香川県と言えば、塩田が有名です。とは言っても昭和47年に塩田が廃止されてからというもの、塩田でどのように塩が作られるのかを知る機会も少なくなりました。かつて日本一の塩の町であった宇多津には復元塩田が作られており、今回合宿で塩づくりを体験してきました。

 化学の観点から見ると、塩づくりとは海水からの電解質の分離です。一見単純そうな作業の中にも、より効率的に塩を得るための先人の知恵がありました。

1.満潮時に海水を引き込み、きれいに浜引きされた塩田に海水をまきます。




2.これを1日に数回、3~4日続けると砂に塩がつくので、砂ごと「沼井(ぬい)」にかきいれます。











3.上から海水を流し込み、塩を溶かしだすことで”かん水(濃い海水)”ができます。











 海水の塩分濃度は3%程度ですが、この作業と天日濃縮により20%ほどにまでに濃くなります。塩水のおよその濃度はボーメ比重計で求めます。


















4.得られた”かん水(濃い海水)”を釜屋の中で煮つめ、乾燥させて塩を得ます。











 現在はイオン交換膜方式が主流になっていますが、昔ながらの塩田による塩づくりが日本各地で見直されており、宇多津ではこの塩田で年間2tの塩を生産されているそうです。

 効率化が進んだ今だからこそ、自然状態から塩を得ることの大変さを知ることの意味は大きくなっているように感じました。また、太陽や風などの自然エネルギーを直接利用するこの方法は究極のエコとも言えます。加えて、日本での塩づくりは恵みをもたらす海がきれいであることが 前提です。東日本では、5年前の原発事故の影響で停止していた近隣の製塩業の再開が、今年5月に断念されました。本当に残念なことです。今後も日本で製塩業ができる環境が続くことを祈るばかりです。

 化学部では承風祭までに、日本海の海水15kgからの塩づくりに挑戦します。



2016年8月24日水曜日

化学部合宿報告【うどん編】

 池高化学部は8月16日(火)~18日(木)の日程で香川県に合宿に行って来ました。
今回の合宿のテーマは「うどん・塩・温泉」です。まずは【うどん編】を報告します。
 
 初日は朝7時前にJR大阪駅を出発し、昼から琴平でうどん打ちを体験しました。
切ったうどんをほぐしています



















季節によって加える塩水の濃さや量を変えることを初めて知りました。
メンバーのうち3人はうどんにミドリムシを練りこみました。
これがミドリムシ



















袋にうどんを入れ、足も使って十分に捏ねました。熟成時間も大切だということを教えてもらい、最後には修了証明書と”秘伝の書”を頂きました。


 2日目は香川大学農学部の三木名誉教授に来て頂き、化学部5名のために「うどん学」の講義をして頂きました。
三木先生による「うどん学」講義












三木先生は食品加工をご専門にされており、今年度から始まった香川大学の「うどん学講座」も担当なさっています。 うどんの電子顕微鏡写真や、MRI画像によるうどん中の水の分布、グルテンタンパク質のモデル図などを初めて見せて頂きました。普段食べているうどんに、ここまでのサイエンスが隠れていることに驚くとともに、研究対象の謎に迫る専門家の迫力を感じました。化学部の合宿ために講義を快く引き受けてくださった三木先生に改めて感謝致します。

 化学部では、先月のグルテン工場の見学や、合宿での三木先生の講義で学習したことを来る9/9・10の承風祭で、まとめて展示したいと思っています。是非ご覧下さい。
 

2016年8月21日日曜日

大阪総体テニス大会 結果

8月17〜20日まで、MTP北村と蜻蛉池公園で大阪総体テニス大会本戦が行われました。
男子はシングルス1人、女子はシングルス3人 ダブルス1組が出場しました。
結果は、女子シングルスで宮田京佳がベスト32まで勝ち進み近畿大会選考戦を戦いましたが敗れ出場を逃しました。
あと夏休み中に、サマーテニストーナメントと池村杯の本戦があります。
いい結果が出せるよう練習していきます。

2016年8月17日水曜日

剣道部合宿


8/1~5の4泊5日で鳥取県の鹿野町で合宿を行いました。
池田・三島・槻木・高槻北・芥川・摂津・東淀川・渋谷の8校
合同で約80名の参加でした。

池高カップ(剣道部)


8月9日に池田高校主催の剣道大会、池高カップを行いました。近隣の中学校6校79名の参加でした。運営は部員一同で行い、その難しさを実感しました。
池田高校の校訓にもある自主・自律・貢献の大切さを体得できた大会でした。

2016年8月16日火曜日

春季赤坂杯テニス大会 優勝!

6月から雨天のため延期になっていた赤坂杯本戦が、8月15日に男子は池田北高校、女子は池田高校で行われました。
男子は3名が、女子は8名が本戦に出場し、男子シングルスで山本 和輝が優勝しました。
17日から行われる総体本戦も頑張りたいと思います。



2016年8月14日日曜日

『OB戦』を終えて

8月14日(日)に『OB戦』を開催しました。
暑い中、39期生から68期生まで合計22名のOBの方々がご参加くださいました。
ドリンクやお菓子などの差し入れをくださり、練習後美味しく頂きました。


午前中の練習後、現役生のタイムトライアルを行いました。
8人の経験者含め、20人全員がベストを出すことができました。
その後、OBを交え水球を行いました。
現在部活内で水球の練習をしていないため、現役生は見よう見まねではありますが、楽しんでやっていました。
現役生の解散後は、水球やサッカー、バスケをして交流を深めました。


OBの方々から刺激を受け、これからの他校との合同練習や北摂大会、新人戦にむけていっそう練習に励んでくれることだろうと思います!
今回参加して下さったOBのみなさん、本当にありがとうございました。

世話役 68期卒業生